Firefox Developers Conference 2009

アドオンで Web の未来を切り開く!

本イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

Mozilla Japan では、来る 11 月 8 日 (日) に「Firefox Developers Conference 2009 〜アドオンで Web の未来を切り開く!〜」と題したカンファレンスを開催いたします。2006 年から毎年開催されているこのイベントは、Web の世界で常にトレンドをリードし続けている Firefox のテクノロジーに関心のあるエンジニアやパワーユーザが一堂に会し、毎回、様々な分野からスピーカーを迎えて最新情報の共有や交流を行う場となっています。

今回は、「Firefox の新しい拡張機能の形」として、米国 Mozilla の研究機関 Mozilla Labs から公開された新しい開発支援ツール「Jetpack」について、Mozilla Labs 主要メンバーの Aza Raskin が自らお話しするほか、経験豊かな講師陣によるテクニカルセッションや、企業が Firefox のアドオンを利用してサービスの幅を広げる事例の紹介も行います。

すでにアドオンを公開され実績を上げている方から、これから何か作ってみようという方まで、どなたにも役立つプログラムをご用意しました。現在最も人気を集めている Web ブラウザの成長の原動力として、ますます拡大を続ける Firefox アドオン開発コミュニティの全貌を知る、またとない機会です。皆様ぜひ奮ってご参加ください。

開催概要

  • 日時: 2009 年 11 月 8 日 (日) 10:00 〜 19:30 (9:30 受付開始)
  • 会場: 大手町ファーストスクエアカンファレンス (東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエアイーストタワー 2F、大手町駅直結、東京駅徒歩 5 分)
  • テーマ: アドオンで Web の未来を切り開く!
  • 対象者: アドオン開発者、アドオンの作成に感心のあるソフトウェア開発者、Web 開発者および学生
  • 定員: 200 名 (定員になり次第、締め切らせていただきます)
  • 参加費: セッション、懇親会ともに無料
  • 主催: 一般社団法人 Mozilla Japan
  • 参加申し込み方法: このページの下のフォームよりお申し込みください。(Firefox マイページは現在、システムリニューアル中のためご利用いただけません。)

プログラム

※プログラム内容やタイトル、時間等は変更になる場合もございますのでご了承ください。
※午後のセッションの前半はパラレルセッションです。難易度を参考にして、各時間帯お好きなセッションにご参加ください。

時間 プログラム
10:00-10:05

キックオフ

  • Mozilla Japan 代表理事
    瀧田 佐登子
10:05-10:50

基調講演 (1) 「Jetpack と Mozilla Labs 最新情報」

  • Mozilla Labs ユーザエクスペリエンス担当
    Aza Raskin (エイザ・ラスキン)
  • <概要> 「Jetpack」をはじめとした Mozilla Labs の最新情報についてお話しします。
  • <リンク> 資料: 後日公開
    Jetpack
  • ※同時通訳
11:00-11:45

基調講演 (2) 「Mozilla: Web の未来を定義する」

  • Mozilla Corporation エバンジェリズムディレクター
    Chris Blizzard (クリス・ブリザード)
  • <概要> これから Web はどこへ向かうのか? Mozilla のエバンジェリストである Chris Blizzard が、標準技術の動向なども交え、テクノロジーの進化と Web の未来を語ります。
  • <リンク> 資料 (PDF)
  • ※同時通訳
11:45-12:45

昼食休憩

  • 各自ご自由にお取りください。ビル内の飲食店は休日のため閉店していますので、昼食を持参されることをお勧めします。会場内は飲食可能です。
12:45-13:30

A1 「はてなブックマーク Firefox 拡張の裏側」

  • 協力: 株式会社はてな
  • 株式会社はてな
    舘野 祐一 (id: secondlife)
    外山 真 (nanto_vi)
  • <概要> はてなブックマーク Firefox 拡張についての、UI をブロックしない非同期処理の実装などのこだわりや、簡易フレームワーク、利用している ORM などの実装についての裏側をご紹介します。
  • <リンク> 資料 - 舘野さん
    資料 - 外山さん
    Hatena Bookmark
  • 難易度 中級上級

B1 「3 分 Jetpacking」

  • あかつかだいすけ & Gomita
  • <概要> このセッションでは、Jetpack に秘められた底力をお伝えしたいがため、Jetpack の導入から Jetpack Feature の開発、公開までを実践的に解説します。また「3 分 Jetpacking」と題し、3 分でできるかもしれない Jetpack Feature を新たに 1 つライブコーディングを交えながら作り上げてみたいと思います。
  • <リンク> 資料 (PDF)
    Mozilla Developer Street
  • 難易度 初級
13:40-14:25

A2 「ね、簡単でしょ? すぐできる拡張機能レシピ」

  • 協力: 株式会社マピオン
  • 株式会社マピオン 技術開発部
    部長 山岸 靖典
    サービス開発グループ システムエンジニア 中村 浩士
  • <概要> 地図・位置情報サービスを行なっているマピオンでは、Firefox の位置情報通知機能や検索エンジン拡張機能、アドオン「FireMapion」等をリリースしました。既存 Web サービスを呼び出す便利な拡張機能の作成は実は簡単です。FireMapion による Web サービス連携型拡張機能を中心に、その開発エッセンスをお話しします。
  • <リンク> 資料 (PDF)
    FireMapion
  • 難易度 初級中級

B2 「js-ctypes 〜ネイティブコードを呼び出す新しいカタチ」

  • Mozilla Japan テクニカルアドバイザ
    加藤 誠
  • <概要> Firefox 3.6 から利用可能な新しい機能である「js-ctypes」。js-types を使うことで、ネイティブコードの呼び出し方法が大幅に簡素化されます。この機能の使い方、内部の実装まで幅広く説明します。
  • <リンク> 資料 (PDF)
    js-ctypes
  • 難易度 上級
14:35-15:20

A3 「ビッツにおける拡張機能開発 (Wired-Marker 他)」

  • 協力: ビッツ株式会社
  • ビッツ株式会社
    デジタルフロンティア事業部 武藤 勇
  • <概要> ビッツは「主に」遺伝子・DNA といった生命情報の研究を支援する情報処理技術を提供している会社です。研究者との知的格闘から生まれた様々なアイデアを形にし、世に広めるためのプラットフォームとして Firefox を選択した理由、公開済み・進行中の様々なプロジェクト、技術的なトピックスなどをご紹介します。
  • <リンク> 資料: 後日公開
    Wired-Marker
    ライフサイエンス辞書ツール
  • 難易度 中級上級

B3 「学生マーケティング会議企画 : 大学向け Firefox 企画」「拡張機能開発奮闘記 〜学生でも作れる、企画できる拡張機能〜」

  • 早稲田大学 佐藤 康大 & Firefox 学生マーケティングチーム
  • <概要> この夏、僕たちは拡張機能開発に挑戦しました。拡張機能がどのように作られているか知らない状態から、拡張機能の企画や開発をして、実際にどのようなものを作ったのか、初めてだったからこそわかった引っかかりやすい悩みどころやその解決策などについてお話します。また、Firefox のマーケティングに有志で参加している学生チームが自らが考えた「学生向け Firefox」の企画についてもお話しします。
  • <リンク> 資料 - 大学向け Firefox 企画 (PDF)
    資料 - 拡張機能開発奮闘記 (PDF)
    DomainTab
  • 難易度 初級
15:20-15:40

コーヒーブレイク

  • ソフトドリンクをご提供します。
15:40-16:40

トークセッション「Aza Raskin に一問一答!」

  • ゲスト Amachang (天野 仁史)、Piro (下田 洋志)、Aza Rakin
    モデレータ 有限会社オングス 後藤 大地
  • <概要> Aza Raskin を囲んでのトークセッションを行います。
16:50-17:50

大ライトニングトーク

18:00-19:30

懇親会

  • 参加費無料の立食パーティーです。開発者同士の交流を深めましょう。ベテラン開発者による「ライトニングトーク第二弾」発表も行われます。出場者は以下の方々です。
  • 出場者 1 株式会社クリアコード 下田 洋志 「Web アプリとハードウェアを繋げたい!
    資料 / システムモニター
  • 出場者 2 Norah 「Crossweight
    資料 (PDF)
  • 出場者 3 teramako 「SQLiteAnalyzer (仮)
    資料

申し込み

本イベントは終了しました。またの機会にご参加ください。