Firefox リリースノート

バージョン 18.0 リリース

このバージョンの変更点と既知の問題を掲載しています。いつものように フィードバックを提供 するか バグを報告 して、Firefox の改良にご協力ください。

このバージョンでの変更点

  • 新機能

    IonMonkey コンパイラによって JavaScript が更に高速化されます。

  • 新機能

    Mac OS X 10.7 以降で Retina ディスプレイをサポートします。

  • 新機能

    WebRTC の初期的サポート。

  • 変更

    HTML の拡大アルゴリズムを改良し、画像の表示品質を向上しました。

  • 変更

    タブ切り替え時のパフォーマンスを改善しました。

  • 開発者

    新しい DOM プロパティ window.devicePixelRatio をサポートしました。

  • 開発者

    署名付拡張機能の証明書の扱いを改善し、起動時間を短縮しました

  • HTML5

    W3C の Touch イベントを実装しました。従来の MozTouch イベントは廃止されます。

  • 修正

    HTTPS ページで安全でないコンテンツの読み込みを無効化しました。(Bug 62178)

  • 修正

    プロキシを利用しているユーザ環境での応答性を向上しました。(Bug 769764)

既知の問題

  • 未解決

    ある特定の WebGL 描画処理が拒否され、ページの描画が不完全になる場合があります。(Bug 825205)

  • 未解決

    ロックされたプロファイルで Firefox を起動しようとするとクラッシュします。(Bug 573369)

  • 未解決

    アニメーションするペルソナやテーマを利用するためには追加の作業が必要となります。サポートページをご覧ください。

  • 未解決

    一部のユーザから、Gmail メイン画面上でスクロールが通常より遅くなるとの報告があります。(Bug 579260)

  • 未解決

    Firefox の更新直後に Windows の「システムの復元」機能を使用すると、以後 Firefox を更新できなくなる場合があります。(Bug 730285)

  • 未解決

    Firefox を -private コマンドラインオプション付で起動した場合に、プライベートブラウジングモードではないという旨の誤ったメッセージが表示されます。(Bug 802274)

  • 未解決

    高解像度モードの使用時に、ページをスクロールしてプラグインコンテンツの上半分が隠れる状態にするとプラグインの描画更新が停止することがあります。(Bug 825734)

  • 未解決

    MooTools 1.2.x は Firefox 18 以降で動作しません。この不具合は MooTools 1.3 以降で修正されます。(Bug 789036)