Thunderbird サポート

ナレッジベース - メールボックス・アドレス帳のインポート (Windows)

  • OS: Windows
  • バージョン: 5.0 以降
  • カテゴリ: インストール / アンインストール

Thunderbird は、インストール時に他のメールクライアントからメールボックスやアドレス帳等のデータをインポートできますが、後からインポートすることも可能です。

  1. [ツール] メニューから [設定とデータのインポート] を選択します。
  2. インポートする内容を選択します。アドレス帳、メールボックス、設定、フィルタを選択できます。
  3. [次へ] をクリックします。
  4. インポートする元のプログラムを選択します。データの種類によって、Netscape 4.x、Eudora、Outlook、Outlook Express、テキストファイルのいずれかから選択できます。
  5. [次へ] をクリックするとデータがインポートされます。
  6. 必要に応じて、この手順を繰り返してください。