Thunderbird サポート

ナレッジベース - メールの送受信ができない

  • OS: すべてのシステム
  • バージョン: 3.1 / 5.0 以降
  • カテゴリ: 製品の機能・操作に関する問題

メールの送信または受信 (あるいはその両方) ができません。接続が拒否されたり、タイムアウトになります。

原因

メールの送受信ができない場合、様々な原因が考えられます。何かエラーメッセージが表示されている場合は、その内容を参考にしてください。また、プロバイダ等にトラブルシューティング情報がないかご確認ください。よくある原因は、例えば次のようなものです。

  • アカウント設定に誤りがある
  • プロキシの設定が行われていない
  • セキュリティソフトの問題または設定ミス
  • POP before SMTP 等の認証が必要 (送信時)
  • メールサーバの容量超過
  • 一時的なサービス中断
  • メールクライアントの制限

解決策

アカウント設定に誤りがある

アカウント設定の内容については、ご利用のプロバイダ等によって提供されている情報をご参照ください。プロバイダによっては、オンラインヘルプの形で Thunderbird の設定方法が解説されている場合もあります。

サーバ名やユーザ名、パスワードは、1 文字でも間違っているとサービスを利用できません。大文字と小文字にご注意の上、慎重に入力していただく必要があります。この際、必ず日本語入力はオフにして、半角で入力してください。アカウント設定は次の手順で確認してください。

  1. [ツール] メニューから [アカウント設定] を選択し、アカウント設定ウィンドウを開きます。
  2. 左側のリストから [サーバ設定] カテゴリを選択します。
  3. 右側のサーバ設定が正しく設定されているか確認してください。
  4. 左側のリストから [送信 (SMTP) サーバ] カテゴリを選択します。
  5. 右側の送信 (SMTP) サーバ設定が正しく設定されているか確認してください。
  6. [OK] ボタンをクリックしてアカウント設定ウィンドウを閉じます。
  7. 受信確認を行います。

Thunderbird に間違ったパスワードが保存され、再度入力できなくなってしまった場合は、次の手順で保存されているパスワードを削除し、次回の送受信時に正しいパスワードを入力してください。

プロキシの設定が行われていない

プロキシ経由でインターネットに接続されている場合は、Thunderbird にプロキシの設定を行っていただく必要があります。プロキシを設定するには、次の手順に従ってください。

  1. メニューからオプションウィンドウを開きます。
    • Windows: [ツール] > [オプション]
    • Mac OS X: [Thunderbird] > [環境設定]
    • Linux: [編集] > [設定]
  2. [詳細] パネルを選択し、[ネットワークとディスク領域] タブを選択します。
  3. [接続設定] ボタンをクリックしてインターネット接続ウィンドウを開きます。
  4. インターネット接続の際に利用するプロキシの情報を入力します。
  5. [OK] ボタンをクリックしてインターネット接続ウィンドウを閉じます。
  6. オプションウィンドウを閉じます。

セキュリティソフトの問題または設定ミス

お使いのパソコンにセキュリティソフトがインストールされている場合、そのファイアウォール機能によって Thunderbird からインターネットへの接続が遮断されていたり、メッセージに対するウイルス検知機能が正常に動作していない可能性があります。これは Thunderbird の問題ではありません。これらの問題を解決するか、設定を見直していただくことで、正常に接続できるようになります。

主要なセキュリティソフトのサポート情報へのリンクを掲載します。他のセキュリティソフトをお使いの場合は、その説明書やサポート情報を参照してください。

POP before SMTP 等のユーザ認証が必要 (送信時)

ご利用のプロバイダ等によっては、送信前に一度受信を行うことによって送信が許可される「POP before SMTP」等の認証を必要とする場合があります。受信後、一定時間が経過してから送信を行うとエラーになります。詳しくは、プロバイダ等のサポート情報をご覧ください。

メールサーバの容量超過

大量のメール、あるいはサイズの大きい添付ファイルを含むメールをやり取りしながら、Thunderbird のアカウント設定で「サーバにメッセージを残す」を有効にしていると、プロバイダ等から割り当てられたメールサーバの容量を超えてしまう場合があります。利用できる容量については、プロバイダ等にご確認ください。

一時的なサービス中断

メールサーバが一時的に利用できなくなっている可能性があります。時間をおいて再度お試しください。

メールクライアントの制限

プロバイダ等で、利用可能なメールクライアントが制限されている場合があります。その場合、Thunderbird はお使いいただけません。指定されたメールクライアントをご利用ください。詳しくは、プロバイダ等のサポート情報をご覧ください。