Thunderbird サポート

ナレッジベース - 「後で送信」を選択したメッセージを再編集するには

  • OS: すべてのシステム
  • バージョン: 3.1 / 5.0 以降
  • カテゴリ: 操作方法

メッセージを書きかけで保存し、後で編集してから送信する場合は、[後で送信] メニューではなく、ツールバーの [保存] ボタンをご利用ください。そのメッセージは「下書き」フォルダに保存され、再編集が可能になります。

[後で送信] を選択した場合、そのメッセージはローカルフォルダの「送信トレイ」フォルダに保存されます。再編集するには、そのメッセージを「下書き」フォルダに移動してください。(「下書き」フォルダが存在しない場合は、新しいメッセージを作成し、ツールバーの [保存] ボタンをクリックしてください。)