Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

アーカイブ - 2013 年

asm.js を使用した初めての商用 3D ゲームをご紹介します

Monster Madness : JavaScript の機能を最大限に盛り込んだ asm.js と Web に移植された Unreal Engine 3 を活用し、プラグイン不要でスムーズに動作するマルチプレイヤーゲーム

今年初めに Mozilla と Epic Games は、asm.js、Emscripten、WebGL を使用して Firefox や他の Web ブラウザで動作する Unreal Engine 3 を紹介し、ゲーム用プラットフォームとしての Web のパワーを示しました。このデモが Trendy Entertainment の子会社である NomNom Games の目に留まり、同社は Unreal Engine 3 を使用する自社の既存のゲームをプラグイン不要で Web 対応にできる可能性があることに大きな期待を寄せました。

NomNom はそれから一週間もたたずに、Epic と Mozilla からの最小限の技術的な支援のみで Monster Madness 用のコードを Firefox に対応させることができました。マルチプレイヤーもサポートしました。同社はこの経験を踏まえ、Mozilla が他に先駆けて導入した Emscripten と asm.js を自社の Web 戦略の中核とすることを決めました。本日、同社の最初の製品である Monster Madness のアルファ版が公開されることになり、Mozilla は大変うれしく思います。Monster Madness はこちらのサイトで Firefox、Chrome、Opera のいずれかのブラウザで試していただけます。マルチプレイヤー機能もサポートされています。Monster Madness の HTML5 ポートは標準の Web 技術のみを使用するため、適切な標準技術をサポートするどのブラウザでも動作し、ブラウザベンダーはパフォーマンスで競争することが可能になります。Mozilla のテストでは Firefox でプレイした場合に最も高速に動作しましたが、皆さんがお使いのブラウザでも試してみて、比較してください!

開発者が、自分と同じような問題を抱えている他の開発者のためにその問題の解決策をより迅速に見つけられる自分のアイディアを共有するというのは、称賛すべきことです。Trendy の CTO、Jeremy Stieglitz 氏はブログを投稿し、自社のプロジェクトに関する短いビデオを提供してくれました。同社の経験は、他の開発者たちが Emscripten と asm.js を組み合わせるというアプローチを活用して Web 対応のゲームを開発することのメリットを理解する上で役立つはずです。

Mozilla が他に先駆けて導入した asm.js によって、Web 上で C や C++ などの言語でコンパイルしたコードを、現在のすべてのブラウザとの互換性を維持しながら実行できるようになりました。このコードはすべてのブラウザで優れたパフォーマンスを発揮し、Firefox や Chrome のような asm.js 対応ブラウザのネイティブアプリケーションのパフォーマンスに急速に近づいています。Mozilla は Emscripten と asm.js の開発を行う一方でゲーム分野に力を入れており、その高速性と複数ブラウザとの互換性を生かした初めての商用ゲームが開発されたのは大変うれしいことです。asm.js の導入は今後も増え続け、ゲーム以外の分野にも広がるものと Mozilla は考えています。asm.js によって、開発者は優れたパフォーマンスと移植性、および Web への導入のしやすさを維持しつつ、使用できる言語の幅が広がります。

NomNom と Unreal Engine がこうした技術を利用して Web 対応のゲームを開発してくれたことを非常にうれしく思っています。マルチプレイヤーのゲームをプレイできることが楽しみです! こちらでぜひゲームを試してみてください。

― Martin Best, ゲームプラットフォーム ストラテジスト

[これは米国 Mozilla のブログ記事 First 3D Commercial Web Game Powered By asm.js Unveiled の抄訳です。文中リンク先は英語となりますのでご了承ください。]

Mozilla の 2013 年を振り返って

Web にとって何とすばらしい一年だったことでしょうか。2013 年に Mozilla は 15 周年を迎え、より良い Web を目指してきた 15 年間を祝いました。この間、Mozilla は Web をオープンで誰でもアクセスできるものにするための革新と方向付けに貢献してきました。Mozilla の 2013 年のハイライトを一部ご紹介します。

2013 年、 Mozilla は Firefox OS を発表しました。これは完全に Web 技術に基づいた初めてのオープン Web デバイス向け OS です。現在、通信事業者のパートナー 4 社と協力して 14 ヶ国 で 3 機種のデバイスを提供しています。ハードウェアパートナー ZTE、Alcatel、LG、および通信事業者パートナー Telefonica、Deutsche telekom、Telenor、Telecom Italia Mobile の各社と協力して Firefox OS 搭載デバイスを提供できたことを誇らしく思っています。

Mozilla はプラットフォームとしての Web を進化させるさまざまな技術を採用しながら、常に Firefox をより高速で安全で楽しくカスタマイズできるようにすることに努めています。Firefox は Octane JavaScript ベンチマークで最大 88% もの高速化を達成しました。asm.js という高度に最適化可能な JavaScript のサブセットを開発し、Web をハイエンドのゲーム開発用プラットフォームとして利用できるようにしました。asm.js によって Web アプリと Web ゲームが最大 6 倍も高速化されます。また、Epic Games と協力して Unreal Engine 3 を Web に導入しました。つい最近 Trendy社 が発表した Monster Madness は、asm.js を使用した初めての商用 3D ゲームです。Firefox および Android 版 Firefox に WebRTC が採用されたのは特にすばらしいことです。これにより、ブラウザ間でビデオ通話やファイル共有が可能になりました。さらに、Firefox にはユーザのニーズに合ったカスタマイズを行う限りない数の方法があります。2013 年の人気のアドオンはこちらからご覧いただけます。

Android 版 Firefox は驚くほど高速になりました。ユーザの評価は急上昇し、平均で星 4.5 を維持しています。ダウンロード件数は 5,000 万を超えています。2013 年に、Mozilla は Android 版 Firefox が Kobo Arc Tablet と Gigabyte GSmartfor にプリインストールされたことも発表しました。

我々は Web をより良くするための製品を作るだけではありません。Mozilla は人々のために努めることを原則とした組織であり、世界中の人々に Firefox によってその人独自の体験をしてもらいたいと考えています。我々のユーザサポートチームはこの 1 年、すべての Mozilla 製品における体験についてユーザとのコミュニケーションに注力してきました。1 億 5000 万人以上のユーザが Firefox について彼らが必要とするヘルプを我々のサポートチームから得ています。

Mozilla はユーザにプライバシー保護機能と透明性を提供することに力を入れており、ユーザが信頼する組織であることを誇りに思っています。今年、Mozilla は Ponemon Institute による調査で Most Trusted Internet Company for Privacy in 2012 (プライバシーに関して最も信頼できるインターネット企業 2012 年) の評価を獲得しました。10 月にはユーザが Web 上での追跡を視覚化できるツール Lightbeam を発表し、それ以来このツールのダウンロード件数はおよそ 100 万に達しています。また、NSA の情報収集問題に対応するため、StopWatching.Us を設立しました。これは私たちのオンラインデータ、通信、対話がどの範囲まで監視されているのかという点について完全な説明責任を要求することを世界中の人々に呼び掛ける活動です。StopWatchingUs.org の請願書には 588,351 人以上の人々が署名しています。

第 3 回 Mozilla サミットも開催しました。これには 3 か所の会場に 90 か国から 114 言語の Mozillian 2,800 人が参加し、3 日間にわたって互いにつながり合い、アイディアを出し合って活動しました。Mozilla Reps プログラムは Mozilla 公認の Mozilla Reps が 370 名以上参加して堅調に発展を続けており、それぞれのコミュニティで Mozilla と Firefox の普及に努めています。学生大使プログラムも正式に発足させ、現在 8,000 人以上の学生大使がいます。また、Mozilla の中核となる Mozillian たちのコミュニティは世界全体の 109 か国以上に広がっています。

Webmaker.org はクリエイティブな活動の中心となる活気のあるプロジェクトであり、Web に関するスキルを教えたり学んだりする人々が毎日数千人も利用しています。Mozilla が無料で提供するオープンソースのツールである Thimble、Popcorn Maker、X-Ray Goggles は、Web について教えることに力を入れながら成長を続けるコミュニティのニーズに対応できるように進化しています。Mozilla にはツールの改善とカリキュラムの構築を支援してくれるグローバルなコミュニティがあります。先日開催したグローバルな Maker Party も、世界 55 か国 330 都市で 1,600 以上の Maker Party が行われ、大成功のうちに終了しました。

以上は我々が成し遂げたことのほんの一部にすぎません。我々は 2014 年が Web にとってより良い年になることを期待しています。

mozilla_eoy_2013 768x2352.png

翻訳:濱崎さんその他 Mozilla 翻訳コミュニティ

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Mozilla in 2013 の抄訳です。文中リンク先は一部英語となりますのでご了承ください。]

Android 版 Firefox がインテル x86 チップセットをサポートするデバイス向けに最適化されました

Mozilla は、人々がどこにいてもすばらしい Web 体験を実現できることを目指しています。この一年は、ユーザがどこでどのデバイスを使用して Web を閲覧しても優れた体験が得られるよう、Android 版 Firefox をより多くのスマートフォンで利用できるようにすることに多大な努力をしてきました。

その結果のひとつとして、Android 版 Firefox はインテル x86 プロセッサを搭載するスマートフォンおよびタブレットでの利用が可能になりました。これにより、世界中で数百万台のデバイスに、直感的で高機能なパーソナライズされた体験をお届けします。

インテル x86 ベースのインテル Atom プロセッサを搭載する端末向けの Android 版 Firefox は、現在 Google Play ストアで入手できます。使用できるスマートフォンとタブレットの一例としては、Motorola RAZR i、ASUS Fonepad ME371、Acer Liquid C1、Lenovo K900 IdeaPHone、Samsung GALAXY Tab 3 (10.1) などがあります。

Android 版 Firefox はインテル x86 プロセッサを搭載するスマートフォンとタブレット上で非常に高速に動作し、ゲームのようにグラフィックを多用する Web サイトやアプリをスピードアップします。インテル x86 搭載スマートフォンのリファレンスモデル (Motorola RAZR i) は、Octane、Kraken、Sunspider などの標準的なベンチマークを使用した JavaScript パフォーマンステストで非常に優れた結果を達成しています。

Firefox は Web の力を人々に届ける、直感的で高機能でパーソナライズされた Web ブラウザです。Android 版 Firefox はモバイルブラウジングを容易にし、すばやく直感的に操作できる設計を採用して、あらゆるモバイルブラウザの中で最も高度なカスタマイズ機能をサポートします。また、Do Not Track (行動追跡の拒否) やプライベートブラウジングなど、業界をリードする先駆的なプライバシー保護機能とセキュリティ機能を提供しています。閲覧履歴、開いているタブ、パスワードをさまざまなデバイスで同期させることもできるため、ユーザは自分の Web 体験を自分でコントロールできます。

参考情報

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Firefox for Android Optimized for Devices that Support Intel x86 Chipsets の抄訳です。文中リンク先は一部英語となりますのでご了承ください。]

Open Web Device Compliance Review Board がグローバルのモバイルリーダーの支援により創設

今年のはじめ、すべてオープンな Web 技術で作られた Firefox OS プロジェクトに、モバイルエコシステムのパートナーが参加を表明しました。Firefox OS 搭載スマートフォンは現在ヨーロッパと南米の 14 ヶ国で販売されています。我々はより多くのユーザと開発者に向け、世界のモバイルリーダーとともにオープン Web を前進させるため、さらなる一歩を踏み出すことにしました。

本日、オープン Web エコシステムの成功を促進する独立運営の組織、Open Web Device Compliance Review Board (CRB) の創設が発表されました。CRB は、API の互換性を確立し、全てのステークホルダーにとっての優れた体験を創造することを目的としています。CRB は Mozilla を含め、通信事業者、デバイスメーカー、チップセットメーカーなど、オープンなモバイルシステムの成功に関心を持つ 11 のパートナーによって構成されています。また、CRB は Mozilla の Firefox OS ブランド要件の基盤となります。

CRB について、また CRB がどのようにデバイスメーカーやテクノロジーパートナーをサポートするかについての詳細はプレスリリースをご覧ください。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Open Web Device Compliance Review Board Launches with Backing from Global Mobile Leaders の抄訳です。文中リンク先は一部英語となりますのでご了承ください。]

Firefox ベータ版をテストする皆さんへ: クリスマス休暇を利用してインタラクティブな HTML5 ゲームを作成してみませんか

Mozilla と Goo のゲームクリエーターコンテスト

Mozilla と Goo は、ゲームクリエーターコンテストで新進のゲームクリエーターの皆さんに創造性を発揮していただきたいと考えています。このゲームクリエーターコンテストには、今まで一度もゲームを作ったことがない人や経験豊富なゲームクリエーター、JavaScript のコード作成者など、どなたでも参加していただけます。ゲームの作成には、Goo Engine と Goo Create で構成される Goo プラットフォームを使用します。賞金や GDC のように人気の高いゲームカンファレンスへのご招待など、すばらしい賞品を用意しています。応募の締め切りは 1 月 14 日です。応募方法、コンテストカテゴリ、審査員、賞品の詳細については、こちらをご覧ください。

Firefox ベータ版

Windows、Mac、および Linux 版 Firefox ベータ版は本日のアップデートで Social API がアップデートされ、Firefox に統合されている複数のソーシャルプロバイダが同時に通知を送信できるようになりました。これまで、ユーザは Firefox ツールバーに表示されているソーシャルプロバイダからの通知しか見ることができませんでした。

Android 版 Firefox では、リトアニア語、スロベニア語、南アフリカ英語、タイ語もサポートされるようになりました。

ベータ版のダウンロードと詳しい情報

次期バージョンの正式リリースは 2014 年 2 月 4 日となる予定です。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Calling Firefox Beta Testers: Create an Interactive HTML5 Game for the Holidays の抄訳です。]

以前の記事