Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

新しい Social API に対応し、Facebook を試験的に統合した最新版の Firefox を公開しました

Windows、Mac、Linux に対応する Firefox の最新版を公開しました。今回の Firefox は、新しい Social API に対応し、試験的なソーシャル統合の第一歩として Firefox 用 Facebook メッセンジャー を統合しました。

OpenSearch 標準と同じく、Mozilla の新しい Social API は、人々を惹きつけるソーシャルサービスを Firefox に統合し、お好みの手段で Web を簡単に利用できるようにします。Social API には、ソーシャルサイドバーやツールバーの通知ボタン、どの Web ページを開いていても簡単に友人とチャットできる機能などが含まれます。

ソーシャルサービスを Social API サイドバーを通じて Firefox に統合することで、タブを切り替えたり新しいタブを開いたりすることなく、簡単に友人や家族と情報交換できます。また、お気に入りのソーシャルネットワークとの接続は、Firefox で動画の鑑賞やゲームをしている最中でも維持されます。

私たちは、ソーシャル機能のプレビュー版として Firefox 向け Facebook メッセンジャーを統合しました。この機能をテストするには、Firefox を最新版にアップグレード し、Firefox 用 Facebook メッセンジャーのページを開いて「利用する」をクリックするだけです。

FBScreenshotFinal-600x388.png

この機能を有効にすると、Facebook チャットを表示するソーシャルサイドバーが開き、新着コメント、写真タグなどの更新情報が表示されます。また、友人からのメッセージの通知やリクエスト、他の応答を Firefox ツールバーから受け取ることができます。

今日の Social API は、Firefox をよりソーシャルにする取り組みの始まりでしかありません。私たちは、さらに多くの機能に対応し、複数のソーシャルプロバイダを追加する予定です。また、初期のユーザの皆さんからのフィードバックを通じて、オンラインのソーシャル活動を維持するために Firefox ができることの理解に努めています。

ダウンロードと詳しい情報

法人向け延長サポート版の更新

Firefox 10 延長サポート版 (ESR) のセキュリティアップデートも公開しています。ESR を導入されている法人では速やかな適用をお願いします。

Firefox 10 ESR のサポートは Firefox 18.0.x との同時リリースまでとなり、Firefox 19 リリース時には Firefox 17.0.x ESR へアップグレードされる予定です。必要に応じて事前にテストを進めていただけるようお願いします。Firefox 17.0 通常版と ESR の違いは自動更新対象だけであり、個別のリリースノートはございません。

Firefox の動作環境について

Mac OS X 10.5 で動作する最後のバージョンは Firefox 16 となります。詳しくは こちらのサポート記事 をご覧ください。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Firefox Introduces New Social API and Previews Integration with Facebook の抄訳です。]

前後の記事

前の記事: アクセシビリティ機能を強化した Android 版 Firefox を公開しました
次の記事: IonMonkey エンジンを搭載し JavaScript を高速化した最新の Firefox ベータ版を公開しました