Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

mozilla.jp の Web サイト運用にご協力いただいているみなさんをご紹介します

このブログを含め、www.mozilla.jp サイトは現在、すべての人のためによりよい Web を作っていくという、Mozilla の活動をご支援くださる大学・研究所・企業のみなさんのご協力・ご好意のもとで運用させていただいております。このたび、新たに NTT コミュニケーションズ株式会社 および 株式会社データホテル にもご支援いただけることになりましたので、Mozilla Japan の Web サイト運用にご協力いただいている皆さんをご紹介します。

Mozilla Japan サイト (www.mozilla.jp ドメイン) のコンテンツは、これまで 奈良先端科学技術大学院大学 のサーバ 2 台と 国立情報学研究所 のサーバ 1 台の合計 3 台の Web サーバでミラー配信してきました。今後はさらに株式会社データホテルにホスティングしていただくサーバ 1 台を加え、4 つのサーバでミラー配信する体制になります。

www なしで mozilla.jp ドメインでアクセスしてきた場合には www.mozilla.jp に転送していますが、これは NTT コミュニケーションズ株式会社のパブリッククラウドサービス Cloudn のインスタンス 2 台と、データホテルの Web サーバで処理していきます。

また、これらのミラーサーバへのアクセス振り分けと障害時の自動切り離し・自動復帰については、アクセリア株式会社から DuraSite-aDNS サービスをご提供いただいております。

以前は www.mozilla.jp の Web サイトは Firefox のバージョンアップ時にアクセスが集中したり、一部サーバの回線やサーバのダウン時にサイトが表示できなくなってしまうこともありました。現在ではこのように多くのサーバ・サービスをご提供いただいていることで、安定して皆さんに Mozilla の情報をご提供できるようになっております。

なお、Firefox や Thunderbird のダウンロードや自動更新については、世界中の大学や企業にご提供いただいている多数のミラーサーバと商用の CDN サービスを組み合わせて提供しています。これについては Mozilla IT & Operation ブログの記事 "Dear Mozilla Mirrors - Thank You" をご覧ください。

ユーザ、Mozilla の全スタッフを代表して、サーバ・サービスのご提供をいただくみなさまに感謝いたします。

前後の記事

前の記事: アドオン開発 "はじめの一歩" をテーマにした学生向け勉強会
次の記事: Web ゲームやアプリを高速化する Firefox の最新版をリリースしました