Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Lightbeam for Firefox: プライバシーに関するユーザの認識を高め、パブリッシャーにオープンデータを提供

オンラインのデータ追跡にスポットライトを当て、人々を取り巻く Web についての理解を促すこと。それを目指して Mozilla は 1 年前に、 Collusion という Firefox 向けの実験的なアドオンの開発を始め、高く評価されました。そして今、その完成度をさらに高めようとしています。

米国政府による監視をめぐって驚くべき事実が次々と明らかになり、世界の人々の注目を集めていますが、ユーザにとって重要な分野となるのがオンラインでのデータ収集です。そこには、透明性というこの分野特有の複雑だが重要な課題があります。そして現在、広告からソーシャル共有、パーソナライゼーションに至るまで私たちのオンライン体験の大部分を形成しているのは、さまざまなサードパーティ企業です。今日、サードパーティ企業はインターネットが機能する仕組みの不可欠な一部となっています。しかし、これらの企業がもたらす価値を理解せず、彼らが収集したデータについて知ることができなければ、その結果は全ての人にとって好ましいものとはならないでしょう。

Mozilla は、10 月 25 日から 27 日までロンドンで開催された Mozilla Festival 2013 にて、 Collusion の後継として「Lightbeam for Firefox」と改名したアドオンの提供開始を発表しました。

lightbeam_logo-wordmark_800x250-252x78.png

Lightbeam は Firefox 向けのアドオンで、日々 Web 上でやり取りするさまざまな当事者とサードパーティのつながりを明らかにします。Lightbeam for Firefox の開発は、フォード財団Natural Sciences and Engineering Research Council (NSERC) からの助成金と、エミリー・カー美術大学の教授陣および学生の支援を受けて行われています。

Lightbeam for Firefox の機能:

  • Web の可視化: Lightbeam アドオンをダウンロードして Firefox にインストールすると、ユーザがアクセスする Web サイトと、そのページでそのときにアクティブなすべてのサードパーティの可視化が開始されます。

  • ユーザの接続状況の分析: ユーザの可視化が進むと、ユーザのデータに格納されているさまざまな当事者サイトとサードパーティのサイトとの関係がより詳しく分かるようになります。データのリセットや保存も可能です。

  • オープンデータの提供: Lightbeam-AMOScreenshot1_anon-252x157.jpgLightbeam の機能の一環として、Mozilla は Web 上での追跡の状況や当事者サイトとサードパーティのサイトとがどのようにつながっているかを示す全体像を作成しています。Mozilla のこの活動を支援するため、皆さんから Lightbeam データベースへのデータの提供をお待ちしています。「Wizard of Oz moment for the Web (オズが Web に魔法をかける瞬間)」と呼ばれるサイトでは、Lightbeam for Firefox のユーザが、Web 内部の仕組みを明らかにして誰でも見られる方法を提供しています。

  • パブリッシャーのサポート: Lightbeam for Firefox の開発において、Mozilla はいくつかの主要なオンラインパブリッシャーにクラウドデータの分析に関しての協力を得ています。ただし、まだこれは途中段階であり、オープンデータセットについては十分な分析が必要です。Mozilla はさらなる洞察をふまえて、パブリッシャーが彼らのサイト上でサードパーティ企業とのやりとりをする上での利便性を得るための手法を、継続して研究していきます。

Mozilla は誰もが自分の個人データとプライバシーを自分で管理できるようにすべきだと考えており、ユーザが自分の Web 体験について十分な情報に基づいて意思決定できるようにしたいと考えています。Mozilla は Lightbeam for Firefox アドオンとオープンデータによって、コミュニティが調査を行うための貴重なプラットフォームを提供しようとしています。それが追跡とプライバシー保護についての認識を高め、分析を促進して、最終的にはその分野に変化をもたらすことになります。

Lightbeam for Firefox はまだ開発の初期段階であり、アドオンとしてはやっと 2 番目のリリースが提供されたところです。 すべてのコードは Github に投稿され、Mozilla コミュニティがそれを使用して開発、拡張、改善を行うことができます。Lightbeam は既にダウンロードしご利用いただけます。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Lightbeam for Firefox: Privacy Education for Users & Open Data for Publishers の抄訳です。文中リンク先は一部英語となりますのでご了承ください。]

前後の記事

前の記事: Telefónica がブラジルで Firefox OS 搭載のスマートフォンを提供開始
次の記事: ゲストブラウジングで Web 情報のプライバシーを保護して Firefox を友人や家族と共有できます