Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox OS が高性能デバイスに拡大、エントリレベルのスマートフォンの性能も向上

※本記事は、スペイン・バルセロナで 2 月 23 日に Mozilla Corporation より発表されたプレスリリースの抄訳です。

すべての人々に Web の力を届けるという使命の実現に努める Mozilla は本日、Firefox OS の未来を示す内覧会を行い、Firefox OS の柔軟性、拡張性、高度なカスタマイズ機能が実現する有意義で革新的な機能やローカライズされたサービスなどによって、ユーザ、開発者、業界パートナーが、いかに自分たちの望むモバイル体験を作り出せるようになるかを実証しました。

拡大するエコシステム

現在、ALCATEL ONETOUCH、Huawei、LG、ZTE といったデバイスパートナーはいずれも、さまざまなタイプのユーザに合わせて開発された多彩なスマートフォンに Firefox OS を搭載しています。本日発表された Firefox OS デバイスにはデュアルコアプロセッサを採用し、パフォーマンスの強化や画面解像度の向上などを実現しています。今回提供が開始される最新の Firefox OS デバイスは、ZTE Open C および Open II、Alcatel ONETOUCH Fire C、Fire E、Fire S、および Fire 7 です。すべての製品に、モバイル通信分野のリーダーである Qualcomm Technologies Inc. の Snapdragon™ プロセッサが搭載されています。
Alcatel_ONETOUCH_FIRE_C-FINAL-VERSION-600x600.jpg
Firefox OS 搭載スマートフォンは、本日発表された世界各地の新しい通信会社や新しい市場を含め、提供開始以来の数か月間で提供先が 15 ヶ国となりました。Mozilla は、オープンな Web を活用して公平な競争の場を構築するための活動を続けています。このエコシステムは大きな成功を収め、スマートフォン以外のフォームファクタにも開発が広がっています。たとえば、パナソニックは Firefox OS を搭載した Smart TV の開発を発表し、Foxconn と Via は Firefox OS 搭載タブレットの開発を進めています。Mozilla はサプライヤ各社と協力し、対象となるあらゆるユーザグループに適したデバイスの実現に努めています。

Firefox OS 対応のアプリとコンテンツにも大きな成長が見られ、Web が世界最大の市場となる可能性を示しています。Firefox OS でアプリとコンテンツを見つけるには、2 つの方法があります。1 つは Firefox Marketplace、もう 1 つは適応型アプリ検索機能です。この機能を使用すると、瞬時にアプリを見つけてアクセスし、1 回限りの使用やダウンロードして保存することが可能になります。この革新的なアプローチによって、データとストレージを最大限に利用できます。
ZTE_OpenC_FINAL-VERSION-600x511.jpg

Firefox Marketplace には数千人もの開発者がアプリを登録し、グローバルなアプリや地域に関連したアプリのダウンロード件数は数百万に上っています。特に人気の高いグローバルなアプリには、Cut the Rope、ディズニーの Where's My Water?、Facebook、EverNav、HERE、LINE、Pinterest、SoundCloud、The Weather Channel、TimeOut、Twitter、Yelp、YouTube などがあります。

Firefox Marketplace では、開発者がゲートキーパー不要で基本的な Web 技術を使用できるため、限定的な地域ユーザを対象としたアプリを作成して地域に密着したコンテンツを提供できます。Firefox Marketplace で特に人気の高いローカルの新しいアプリには、旅行予約サイト Despegar.com、Capp World Cup ハイライト、Captain Rogers ゲーム、Manana リーディングアプリ、Napster、SurfTime などがあります。

Firefox OS の未来

Mobile World Congress において、Mozilla は来年の Firefox OS に期待できること、および Web がプラットフォームになったときにどのようなことが可能になるかを示す展示を行っています。

Firefox OS は、適応型アプリ検索、オフラインでの使用、コスト管理などの機能により、ユーザ一人ひとりに合わせて変更でき、それぞれの関心やニーズに適応できるように設計されています。新しいコンテンツをシンプルな検索で瞬時に利用できるため、ダウンロードという操作はもはや過去のものと言えます。Firefox OS では、どのプラットフォームやデバイスよりも優れた高度なカスタマイズが可能です。その理由は、Firefox OS が柔軟性の高い Web 技術に基づいて開発され、ユーザインタフェースは誰でも簡単にカスタマイズできる要素を組み合わせたモジュラー型のアーキテクチャで作成されているためです。

Firefox OS の将来のバージョンでは、新しい直感的なナビゲーション、強力なユニバーサル検索機能、LTE ネットワークとデュアル SIM カードのサポート、コンテンツの簡単な共有方法、カスタム着信音の作成機能、ホーム画面UIの変更、Firefox アカウントなど、楽しく革新的な新機能とサービスをユーザに提供します。

また、パフォーマンスを高める多くの改善が行われ、起動時間の短縮、よりスムーズなスクロール、キーボードの操作性向上など、ユーザ体験が大幅に向上します。

以下は、Firefox OS の次期バージョンに搭載される機能の一部です。

  • 通信会社、メーカー、開発者、ユーザに合わせた高度なカスタマイズが可能になります。これには、Firefox OS ユーザから直接リクエストがあったカスタム着信音の作成やホーム画面UIを変更可能にすることも含まれます。
  • ユーザが自分のスマートフォンのコンテンツをまったく新しい方法で探すことができる新しいユニバーサル検索機能。この機能はホーム画面でもアプリ使用中でもいつでも画面の上から下にスワイプするだけで使用でき、新しいアプリやコンテンツを探したり、スマートフォン内の検索やWebサイトへのアクセスも行えます。
  • ユーザが Web ブラウジングする場合と同じように、直感的でスムーズに、かつ効率的にマルチタスク処理ができる新しいナビゲーション機能。ユーザは画面の左右端からスワイプするだけで、ページ、コンテンツ、アプリ間を簡単でスムーズに移動できます。楽しくて時間もかかりません。
  • NFC 対応の安全な方法により、3G/LTEや WiFi を介さずコンテンツやソフトウェアの更新を簡単に端末間で直接共有できます。
  • LTE のサポートにより、さらに高速な Web 体験を実現。
  • Firefox OS に Firefox アカウントと関連サービスを導入。Firefox アカウントを使用すると、ユーザは安全で簡単にアカウントを作成でき、どこからでも自分の Firefox にサインインして利用することができます。Firefox アカウントにより、Mozilla は Firefox Marketplace、Firefox Sync、バックアップ、保存、さらには検索やメッセージ作成、デバイスの紛失や盗難が発生した場合のデータ消去など、さまざまなサービスを効率的に統合できます。

Firefox OS はプラットフォームとして進化を続け、モバイル業界のための新しい技術を実現します。Mozilla はすでに、ゲーム、プライバシー、セキュリティ、WebRTC などのサービス分野を主導しています。Firefox OS は、パートナー各社が地域ごとのお客様のニーズや個々のお客様のニーズに応える新しいサービスを構築できる、優れたプラットフォームです。
以下はその一例です。

  • Telefónica は、お客様が自分の利用料を管理してアカウントの上限いっぱいまで利用できる、非常に役立つコスト管理アプリを提供しています。
  • Deutsche Telekom は Firefox OS の高度なカスタマイズ機能を活用し、「モバイルプライバシーの未来」プロジェクトのための新機能を開発していることを発表しました。これは、ユーザ中心の効果的なプライバシー機能をモバイルデバイスに提供することを目指す、Mozilla との共同プロジェクトです。
  • WebRTC はオープンな標準規格に基づく技術です。WebRTC を使用することで、通信会社はリアルタイムのチャット、画像やファイルの共有といったサービスを提供できます。一方、ユーザはプラットフォームやサービスプロバイダを問わず、どのデスクトップやモバイルデバイスとも通話できるようになります。

Mozilla のモバイル担当バイスプレジデント Andreas Gal は、次のように述べています。 「Mozilla はユーザ、開発者、パートナー企業が力を合わせて未来のモバイル環境を体験し築き上げることによって、Firefox OS のエコシステムが急成長していることをうれしく思います。Firefox OS は今後も進化を続け、より多くの機能が追加されて、他のどのスマートフォンよりも優れた選択肢とカスタマイズ機能を提供していきます。オープンなプラットフォームを基に、世界中の開発者やパートナー企業、コミュニティによって今後どのような機能やサービスが生み出されるのか、その成果を大いに期待しています」。

前後の記事

前の記事: モバイルの未来を切り開く Firefox OS
次の記事: Web アプリケーションのエコシステム活性化に向け Firefox OS への支持が日本でも拡大