Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla と Epic が Firefox で動作する Unreal Engine 4 のプレビューを公開

[これは米国 Mozilla のブログMozilla and Epic Preview Unreal Engine 4 Running in Firefox の抄訳です。文中のリンク先は英語となりますのでご了承ください。]

本日 (2014/3/12)、Epic Games と Mozilla は Firefox 上でほぼネイティブの速度で動作する Epic の Soul および Swing Ninja デモのプレビューを公開し、Web がゲーム用の強力なプラットフォームとしていかに進化し続けているかを実証しました。以下のビデオは、プラグインなしで Web 上で動作する Unreal Engine 4 の初公開となります。

Mozilla と Epic Games は、以前 Mozilla が開発と標準化をリードしてきた asm.js を利用し、Unreal Engine 3 を Web に移植して Epic Citadel を公開しています。これはゲーム用プラットフォームとしての Web の力を示すものでした。この asm.js を利用した Web アプリケーションのパフォーマンスは、当初ネイティブコードの40% にとどまっていました。最適化の結果、最初の公開から 12 か月足らずの間に 67 % まで向上しました。このようにパフォーマンスが向上したことで、ユーザが自分好みの Web ブラウザを使用して驚くほど楽しい体験ができる可能性が広がります。近年のブラウザならどれでも asm.js を利用したコンテンツが動作しますが、現時点では個別の最適化によって特にスムーズな体験が可能になっているのは Firefox のみです。

「このテクノロジの進歩により、ユーザが Web のリンクからすぐにプレイできるゲームと、ダウンロードしてインストールしなければならないゲームとは、ほとんど差が無くなりました。」と、Mozilla の CTO 兼エンジニアリング担当 SVP、Brendan Eich は述べています。「Emscripten を利用して C とC++ のクロスコンパイルを行い、asm.js を生成することによって、開発者は自分が開発したゲームをほぼネイティブコードの速度で実行でき、Web にも多のプラットフォームと同じように対応できます。」

Unreal Engine 4 は次世代ゲームの基盤として開発され、PC、ゲーム機、モバイル機器や Web まで対応できるように設計されています。開発者の皆さんが、asm.js と Web をターゲットとする Unreal Engine 4 コードを使用して開発を行うようになったら、どのような新しい画期的なゲームが提供されるのか。期待されます。

Epic Games の創設者であり CEO である Tim Sweeney 氏は次のように語ります。「当社は Mozilla が他に先駆けて実現したこのテクノロジと Unreal Engine 3 が実現した成果を目にして非常に感動しました。そのため Mozilla と協力して Unreal Engine 4 を移植することには全く躊躇しませんでした。今後ゲームの開発や導入の分野で活躍するためには、Web が不可欠であると当社は考えています。Mozilla がそれを実現する触媒の役割を果たす存在であることは明らかです。」

NomNom Games が提供する Monster Madness は asm.js を利用した Unreal Engine 3 で制作され、Web 上で公開された初めての商用ゲームです。NomNom Games は Web がゲーム開発にどのような機会をもたらすかを業界の先頭を切って示しており、自社のゲームの中で人気の高い他のゲームも Web 対応にする計画です。

NomNom Games の CTO、Jeremy Stieglitz 氏は次のように述べています。「Monster Madness は asm.js を利用して 1 日で動作するようになり、Web 対応によって当社のお客様が増えたことにも大変満足しています。当社は現在、このテクノロジを当社のゲームポートフォリオ全体に拡大することを計画しています。Web 上のゲームへリンクを、ソーシャルメディアなどのチャンネルなどのチャンネル通じて提供するだけでゲームを提供できるようになります。プレーヤーもマウスをクリックするだけで、すぐにプレイできます。」

これらの製品が動作する様子を GDC 会場でご覧頂けます。South Hall ブース番号 205 の Mozilla ブース、または ブース番号 1224 の Epic ブースをお訪ねください。Mozilla は、ゲームに Web の力を発揮させたいと考える開発者の皆さんのさまざまなニーズに応える、多彩なパートナーソリューションのデモを行います。Mozilla のセッションもいくつかありますので、そちらにもぜひご参加ください。asm.js や他の Web テクノロジについて、それを支える基本技術と Web のビジネス利用の両面から詳しくご紹介します。

今後も、わくわくするようなゲーム開発のニュースをお知らせしていきます。引き続きご注目ください。

前後の記事

前の記事: Mozilla と Unity が Unity ゲームエンジンの WebGL 対応を実現するツールを提供
次の記事: GDC 2014: Mozilla とパートナー各社がゲーム用プラットフォームとしての Web の可能性を実証