Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla と KDDI が国内初の Firefox OS 端末をリリースします

本日、国内初となる Firefox OS の商用端末 Fx0 の発売について KDDI より発表がありました。

Fx0 は、Firefox OS スマートフォンで初となる機能を多く搭載した先駆的モデルであると同時に、あらゆるモノ同士が直接 Web 技術で繋がり連携する Web of Things (WoT) の世界を実現するための Web サーバ機能を備えるといった側面も持っています。

このような Firefox OS の端末を、ここ日本から発信できることを大変喜ばしく思うとともに、このリリースが Beyond the Web に向けた大事な一歩となるであろうことを予感しています。

オープンなプラットフォームを提供する Mozilla と、そこに積極的に参加し共に新しい世界を創り出す KDDI の貢献により誕生した Fx0 は、日本のものづくりの新しいスタイルとしても大きな意義を持ちます。

このリリースを皮切りに、今後、私たち Mozilla は、世界中の様々な領域の人たちと新しい Web 環境を共に創っていきます。

以下、Mozilla Blog での発表 [Mozilla and KDDI Launch First Firefox OS Smartphone in Japan] の抄訳になります。


Web のオープン性、革新性、機会の推進をミッションに掲げる非営利組織であるMozilla は、日本で初となる Firefox OS スマートフォンが KDDI からクリスマス時期に合わせてリリースされることをお知らせします。

KDDI は本日、東京で行われたイベントで最新の Firefox OS スマートフォンを国内向けに 12 月 25 日から販売開始するとアナウンスしました。Fx0 は最新のFirefox OS を搭載した、初のハイスペック Firefox OS スマートフォンになります。

世界的に著名なデザイナーである吉岡徳仁 氏により、Mozilla のミッションとFirefox OS の価値の中核をなすオープン性、自由、そして透明性が Fx0 端末そのもののデザインとして表現されています。

Madai-Phone-Back-Small.jpg

最新の Firefox OS では NFC、4G LTE、WebRTC などといった新機能がサポートされており、Fx0 がこれらの機能を搭載する世界初のスマートフォンとなります。

KDDI 株式会社 代表取締役社長 田中孝司氏はこう述べています。「この度、Web標準技術をベースとした Firefox OS スマートフォンを日本で最初に発売することができて、大変嬉しく思っております。KDDI は、様々なモノがWebを介してつながる世界観『WoT(Web of Things)』を開発者コミュニティと一緒になって作っていきたいと思います。」

Madai-Phone-Front-Small.jpg

Firefox OS では Web のプラットフォームとしての力を解き放ち、より多くのデバイスや体験が相互に接続できる世界を可能とします。Web of Things (WoT) は Web 技術を使うあらゆる種類のデバイスを接続し、デバイス間の連携により多くの新しい革新や体験が可能となります。今回、KDDI のようなパートナーと共に WoT の実現に向けて取り組めることを嬉しく思い、今後共にさらなる革新を生み出していけることに期待しています。

力強い成長を続ける Firefox OS は今回のリリースにより、2014 年の終わりを前に合計 16 機種、29 ヶ国で販売されることとなります。

前後の記事

前の記事: Firefox OS は 28 カ国で利用可能に
次の記事: Firefox OS に対する各種サポートを提供可能な企業のご紹介