Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

MDN は 10 周年を迎えました

[この記事は米国 Mozilla Blog で公開された"MozillaMDN celebrates 10 years of documenting YOUR Web" の抄訳です]

今日(2015 年 7 月 23 日)は、Mozilla Develper Network (MDN) の 10 周年記念日です。MDN は最もコンテンツが豊富で、しかも他言語に対応した、オンライン上のドキュメント集です。 2005 年 2 月に、オープンで、フリー、そしてコミュニティによって作られる Web ディベロッパー向けのオンラインドキュメントを作るために、Netscape の開発者向け資料である DevEdge のコンテンツを Web 上に公開する作業はじまり、2005 年 7 月 23 日に最初の MDN WiKi サイトがローンチしました。以降、MDN は使いやすく、そして有益でありつづけるために進化を続けてきました。

MDN 10 年のあゆみ

10 年後の今日、MDN では 34,500 を超えるドキュメントが公開され、さらに成長を続けています。また MDN のコミュニティも年々増加し、毎月 400 万人以上が利用し 1,000 名を超える方々が Web 技術に関するドキュメントやサンプルコード、学習用の教材を作成し続けています。それらは CSS / HTML / JavaScript に代表されるあらゆるオープンな Web 技術をカバーし、オープンな Web の力を支えています。

MDN 10 の事実

Web 開発者と一口にいってもさまざまな人がいます。初学者やホビープログラマだけでなく、開発を職業としている人まで、全ての Web 開発者にとって有益なコーディング教材が MDN で公開されています。着想やコラボレーション、イノベーション、そしてオープン Web の発展の助けとなることが、その目的です。また情報産業の発展と、若年層でのコーディングスキル獲得への要求が高まりのため、MDN のような整備されたリソースの重要性が飛躍的に増大しています。そのため MDN その教材を拡充し、2014 年に "Learn the Web" を開設しました。これは Web 開発初心者を対象としており、専門用語の用語集も持っています。それらの内容は現在も MDN のテクニカルライターによって拡充されています。

MDN の 10 周年を共に祝いましょう。

MDN に関しては、こちらもご覧ください:

前後の記事

前の記事: Firefox の共有機能が新しくなりました
次の記事: Gecko Inside #1 開催のお知らせ