Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox でプライベートブラウジング中のデータをよりコントロールできるようになります

[ この記事は、米国 The Mozilla Blog の "Firefox Gives You More Control Over Your Data in Private Browsing" の抄訳に一部情報を追加しています ]

Mozilla は本日、トラッキング保護付きプライベートブラウジング中での追加トラッカーの提供により、ユーザのデータが Firefox での共有方法をより詳細にコントロールできるようにしました。

en-changelist1.jpg

先日、Mozilla は、皆さんのオンライン行動からサードパーティーが受け取るデータをコントロール可能にするトラッキング保護機能付きプライベートブラウジングを発表しました。プライベートブラウジングのトラッキング保護によってブロックされるトラッカーリストは、Mozilla のパートナーである Disconnect 社から提供されたリストをベースにしたものです。基本的な保護リストは、プライベートブラウジングのトラッキング保護機能のデフォルトで使われており、多くの広告やアクセス解析、ソーシャルトラッカーを遮断しますが、もし皆さんがトラッキングからの保護をより拡大したい場合、今後、Firefox では「厳重」ブロック保護リストが選択できるようになります。厳重なブロックリストでは、ビデオや写真、埋め込みコンテンツによく見られるような、より広い範囲のコンテンツトラッカーをブロックします。ただし、この厳格なリストを選択すると、代わりに不便になる側面もあります。Disconnect 社は、この厳重なリストを使った際に、いくつかのサイトが正常に動作しなかったり、いくつかのケースでは使用できなかったりすることがあるという報告をユーザから受けています。

Mozilla は、ナイトリーリリースチャンネルでのテストを通じて、トラッキング保護機能の改善を行うべく、実験的な取り組みと皆さんからのフィードバック収集を続けて参ります。

また、今回のリリースで、Windows 向けの 64bit 版 Firefox が正式に提供開始となります。インストールは、全てのシステム向け Firefox のページより可能となっております。詳しくは、Mozilla Future Release Blog の記事をご覧ください。 

詳細情報

前後の記事

前の記事: Mozilla の開発した asm.js と WebGL が 1 つの到達点へ達しました:ゲームエンジンである Unity が WebGL によるゲームの完全サポートを開始しました
次の記事: Mozilla のパワー