Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Test Pilot Program で未来の Firefox づくりに参加できます

[この記事は、米国 The Mozilla Blog に掲載された記事 "You Can Help Build the Future of Firefox with the New Test Pilot Program" の抄訳です]

数億人もいる世界中の Firefox ユーザのために新しい機能をつくるとなると、正確さが重要になってきます。どの機能を搭載するべきで、どのように動作させるべきかを知るために、 Mozilla では新しく Test Pilot プログラムを開始しました。 Test Pilot プログラムでは、Firefox の実験段階にある機能を試し、その使い心地をフィードバックすることができます。いつでも機能のオン・オフを切り替えることができ、また機能の使われ方を把握するために Mozilla がどのような情報を収取しているかも常に確認できます。もちろん、それぞれの機能を担当しているチームに直接フィードバックや改善の提案を送ることもできます。

新機能には、バグが残っていたり、正式版のものほど洗練されていない場合もあります。そのため Test Pilot では、それぞれの機能をいつでも簡単に有効化または無効化することができます。

このプログラムを通じて得たフィードバックやデータを参考に、正式版の Firefox に搭載してすべてのユーザに使われるべき機能を判断します。


いま試せる実験的な新機能

アクティビティ・ストリーム:この機能を使うと、履歴のブラウズが簡単にできるようになり、目的のサイトやコンテンツを素早く見つけられます。アクティビティ・ストリームによって、 Web 上であなたが最も好きなコンテンツを再発見できます。新しいタブを開く度に、最もよく閲覧するサイトとともにブックマークや履歴からのハイライトが表示されます。タイムライン内をブラウズして、目的の情報を見つけしましょう。

タブセンター:タブをブラウザ上部に横並びにではなく、ブラウザの端に縦並びに表示することで、新しいタブブラウジングを体験できます。

ユニバーサル・サーチ:アドレスバー (Awesome Bar) の履歴とFirefox の検索ドロップダウンメニューを組み合わせることで、ユーザに最適化された検索結果をサジェストし、検索結果を確認する時間を短縮できます。いつも使っているサジェスチョン機能とは少し違ったサジェストがされるでしょう。まだ訪れたことのないサイトの場合、サジェストされたサイトとして明確にハイライトされます。おすすめの検索結果は、トップストーリーやフィーチャーコンテンツ等、他の結果よりも多くの情報が表示されます。

Test Pilot のはじめ方

Test Pilot は現在、英語版のみ提供していますが、対応言語は今年中に随時追加される予定です。以下のリンクよりダウンロードして、ぜひ未来の Firefox づくりをお手伝いください。
https://testpilot.firefox.com/

前後の記事

前の記事: 本日リリースの Firefox 更新情報
次の記事: iOS 版 Firefox で、自由自在なモバイル Web が簡単に利用できます