Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

90 年代の歴史的ブラウザ展示と "Web ブラウザ年表"最新版の配布

今週、6/8 (水) ~ 6/10 (金) の 3 日間、幕張メッセで開催される Interop Tokyo 2016 の併催イベント Apps Japan (アプリジャパン) の中で、Web ブラウザの歴史や Web 技術の変遷をテーマにした「Web Browsers - A Historical Archive -」という特設ブースが設置されます。

世界初の Web ブラウザ兼 HTML エディタ "WorldWideWeb" や "NCSA Mosaic" といった歴史的ブラウザの展示を行うほか、ご来場いただいた皆さんにも、当時のブラウザを体験いただけるよう、1990 年代から 2000 年代前半に使われていた Mosaic、HotJava、Netscape Communicator、Mozilla Suite といった、現在開発が終了しているブラウザを PC 上で体験できるコーナーもご用意しています。

また、ブース内のオープンステージで行われる、豪華ゲストスピーカーによるトークセッションも必見です!

Web の標準化活動に日本が本格的に関わり始めて 20 年の節目の年、Web のルーツやテクノロジーの進化を再確認し、世界的な公共のリソースとなったインターネットや、オープンなプラットフォームである "Web" について、あらためて考える機会にしていただければと思います。

なお、今回の企画に合わせて、Mozilla Japan では、フォクすけのブラウザ年表の最新版を作成しました。

browser_history_20160607-thumbnail.png

この年表は、印刷したものをブースで配布いたしますので、ぜひお時間のある方はお立ち寄りください。皆様のご来場をお待ちしております。

【7/28 追記】ブラウザ年表の PDF 版と Illustrator ファイルを公開しました。詳しくはこちらのブログをご覧ください。

前後の記事

前の記事: iOS 版 Firefox で、自由自在なモバイル Web が簡単に利用できます
次の記事: タブと動画再生機能が強化され、Firefox がより使いやすく高速になりました