Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox のデータをクラウドへ:複数のパソコンでブックマークやパスワードを同期できる「Firefox Sync」アドオン日本語版公開!

Mozilla は本日、複数のパソコンで Firefox のブラウザデータを同期できる「Firefox Sync」アドオンの最新版を公開しました。今回のバージョン 1.4 から日本語へのローカライズが行われています。皆さんぜひお試しください。

Firefox Sync は米国 Mozilla Labs で開発されていますが、年内に公開予定の Firefox 4 では標準機能のひとつとして統合される予定です。今お使いの Firefox 3.6 または Firefox 3.5 にこの無料のアドオンをインストールすることで、いち早くその機能やサービスを体験していただけます。

例えば、自宅と職場・学校など、複数のパソコンで Firefox を使われている方もいらっしゃるかと思いますが、Firefox Sync を使えば、ブックマーク、表示したページの履歴、フォームの入力履歴、パスワード、開いているタブ、各種設定を、Mozilla が提供するクラウド (オンラインストレージ) へ保存し、各パソコンへ同じデータを同期させることができます。もちろん、パソコンによってはブックマークだけ同期したり、双方向の同期ではなく会社のパソコンのデータを自宅に同期するが自宅のパソコンのデータは会社に送らないなど、ユーザの用途に応じた設定にすることも可能です。

ブックマークや履歴などの個人情報を預けるとなると、当然プライバシーが心配になるかと思いますが、Firefox Sync では、ユーザが設定した「秘密の言葉」を使用して、データをアップロードする前に暗号化しています。ユーザ自身が秘密の言葉を入力しないとデータは復号できず、Mozilla のサーバ管理者にもユーザのブックマークなどは解読できません。Firefox Sync はアドオンだけでなくサーバのコードもオープンソースとして公開していますので、企業などで独自のサーバを立てて運用することも可能です。

また Mozilla では、皆さんがいつでもどこでも可能な限り同じ Firefox の環境で Web ブラウジングしていただけるように、モバイルへの対応も進めております。Firefox Sync による同期機能は、年内にベータ版を公開予定の Firefox for Android でも標準サポートします。また今日 Apple App Store へ公開申請した iPhone アプリケーション「Firefox Home」でも、PC で開いているタブの一覧やブックマークを参照していただけます。

以下は、米国 Mozilla のブログ記事 Your Firefox in the cloud: Firefox Sync and Firefox Home の抄訳です。

あなたの Firefox をクラウドへ:Firefox Sync と Firefox Home

Firefox は、世界中に広がる何億人ものユーザが、人それぞれに自由な Web 体験を楽しめるようにしてきました。例えば拡張機能や Personas テーマを使えば、Firefox の機能や見た目を思い通りにカスタマイズできます。しかしそれよりも重要なのは、Firefox がユーザにとって信頼できる Web への案内役になっているということです。スマートロケーションバーを使えば、サイトの閲覧履歴やブックマークを賢く検索し、最小限の手間でお気に入りのサイトへアクセスできます。タブブラウズ機能のおかげで複数のサイトを同時に効率良く閲覧したり、パスワードマネージャとフォームの自動補完によってすばやくログインや入力を完了したりすることが可能です。

ただし、状況は変わりつつあります。ユーザは、携帯電話を含め、様々なデバイスから Web へアクセスするようになってきています。自宅のパソコンから、携帯電話、職場のパソコン、そしてまた自宅へと、一日を通じて何台ものデバイスを使わなければならず、その結果、Firefox が提供する高度なカスタマイズ性が犠牲となっています。

その一方、高速なネットワーク、安価なクラウドストレージ、特にスマートフォンに採用されている強力なハードウェアが、新たな可能性を生み出しています。

Mozilla では Weave というプロジェクトを立ち上げ、クラウドを通じて接続された複数のデバイスが、これまでにないプライバシー保護を提供しつつ、どのようにすれば複数のコンピュータやデバイス間でパーソナルな Web 体験を持ち運べるようになるか、という調査を開始しました。その結果、優れたユーザ体験を提供し、開発者にとっても新たな可能性を創造する、一連の製品、機能、サービスが誕生しました。

Firefox Sync (旧称 Weave Sync) - 現在は無料の Firefox 用アドオンとして提供されている Sync は、Firefox 4 の一機能として統合される予定です (使うかどうかはもちろんユーザの自由です)。これは、ブックマーク、履歴、スマートロケーションバーの賢い検索機能、パスワード、フォーム補完データ、開いているタブを、他のパソコンやスマートフォンで使用している別の Firefox からアクセスできるようにするものです。ターゲティング広告やその他の目的で、Web 上の行動を追跡するためにユーザのデータを使用している、他の一部のクラウドサービスとは異なり、Firefox Sync はサーバへデータを送信する前に、すべて暗号化するように設計されています。つまり、Firefox Sync を使えば、プライバシーや個人情報の管理を懸念することなく、自分自身のデータにいつでもどこでもアクセスできる利便性を享受できるということです。

Firefox Home for iPhone - Firefox Sync ユーザのための追加機能です。今のうちにパソコンへ Firefox Sync をインストールしておきましょう。そうすれば Firefox Home が iPhone で使えるようになったとき、すぐ試してみることができます。Firefox Home は、iPhone ユーザが、他のパソコン上の Firefox のブックマークや開いているタブに簡単かつ安全にアクセスし、スマートロケーションバーと同様の検索バーで目的のサイトを瞬時に見つけ出せるようにします。Firefox Home では、必要なときに必要な情報をすばやく入手できる快適な環境を提供します。デスクトップで既に欲しい情報が見つかっているなら、わざわざ iPhone ではじめから探し直すような無駄は省きましょう。

開発者向け API - Firefox Sync と Firefox Home は、オープンでシンプルかつ強力な REST API を基に開発されており、開発者がそれらを使って独自のアプリケーションを使用することも可能です。ユーザ API を使えば、アカウント作成、認証、その他アカウント関連の操作を行えます。同期 API はデータの保存と取得に利用します。これらの API はワンセットで使うことで、完全なエンドツーエンドの同期サービスを実現できます。ソースコードはすべて、サーバサイドも含めてオープンソースとして公開しているため、必要に応じて独自サーバを運用することも可能です。

Mozilla では、ユーザ体験をよりパーソナルに、よりポータブル (持ち運び可能) にするとともに、プライバシーを守るサービスを開発しています。それと同時に、簡単で効果的かつ拡張可能なプラットフォームやツールを開発者に提供します。あなたもぜひ、今日から Firefox Sync を試してみてください。開発者の方は、Sync のプラットフォーム上で新たなアプリケーションやサービスを開発してみてください。

前後の記事

前の記事: iPhone アプリケーション「Firefox Home」を Apple App Store へ申請しました
次の記事: Thunderbird 2 サポート終了のお知らせ

コメント (1)

たかやま | 2010/09/29

Firefox Syncでは、どのタイミングで同期してくれるのですか?