Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox のセキュリティアップデート (3.6.11/3.5.14) を公開しました

Mozilla は本日、製品の安全性と安定性を向上させる継続的なプロセスの一環として、Firefox 3.6.11Firefox 3.5.14 を公開しました。すべての Firefox ユーザに、これらの最新版への更新を強く推奨します。

現在すでに Firefox 3.5 以降のバージョンをお使いの場合、48 時間以内に自動更新機能による通知が表示されます。また、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、即座に更新を行うことができます

今回のアップデートでは、Firefox の安定性と安全性を改善するいくつかの修正が行われています。詳細は、Firefox 3.6.11 リリースノートFirefox 3.5.14 リリースノート をご参照ください。

なお、Firefox 3.0.x のサポートは 3 月で終了しました ので、できる限り早く 3.6.11 へアップグレードしてください。8 月まで予定していた Firefox 3.5 のサポートは当面延長されていますが、いずれにしても近日中にサポートは終了しますので、早期に 3.6.11 へアップグレードされるよう強く推奨します。通常のセキュリティアップデートと同様に、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、数クリックでアップグレードできます。IE Tab など一部のアドオンをお使いの場合、Firefox 3.6 に対応していないという通知が表示されますが、別のアドオンで代用できることもあります。詳しくは Firefox アドオンの 3.6 対応状況 をご覧ください。

前後の記事

前の記事: Firefox Developers Conference 2010 は 11 月 20 日 (土) に開催予定!
次の記事: Thunderbird のセキュリティアップデート (3.1.5/3.0.9) を公開しました