Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox と Thunderbird のセキュリティアップデートを公開しました

本日、Firefox と Thunderbird のセキュリティアップデートを公開しました。すべてのユーザにこれらの最新版への更新を強くお奨めします。

Firefox 4 をお使いの方

昨晩公開した Firefox 5 には、Firefox 4 で見つかったセキュリティ問題の修正も含まれます。既にお知らせしているように、Firefox は 高速リリースサイクルへ移行し、これまでのセキュリティアップデートとメジャーアップデートを区別せずに新バージョンの提供を行っていきます。セキュリティアップデートのみのバージョン (例えば Firefox 4.0.2) を公開する予定はありませんので、現在 Firefox 4 をお使いの皆さんには、Firefox 5 への更新を推奨します

Windows、Mac、Linux 版の Firefox 4 をお使いの方には、数日中に自動更新機能によるアップデート通知を行います。また、[ヘルプ] メニュー (Mac では [Firefox] メニュー) から [Firefox について] を選択すれば、即座に更新を行えます。

Android 版 Firefox をお使いの方には、Android Market 経由での更新をお願いします。

Firefox 3.6 もしくは 3.5 をお使いの方

Firefox 3.6 をお使いの方には 48 時間以内に自動更新機能による通知を行います。また、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、即座に更新を行えます。

Firefox 3.6 のサポートは、最短で 2011 年 9 月に終了予定です。できるだけ早く最新版へアップグレードしていただくようお願いします。

Firefox 3.5 のサポートは 2011 年 4 月で終了しました。セキュリティ上の理由から、最新版への移行を強くお奨めします。まだ Firefox 3.5 のお使いの方には、自動更新機能によって Firefox 3.6 の最新版へアップグレードを促す通知が表示されます。また、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、即座に更新を行えます。

Thunderbird 3.1 をお使いの方

Thunderbird 3.1 をお使いの方には 48 時間以内に自動更新機能による通知を行います。また、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、即座に更新を行えます。

リリースノート

各バージョンの詳細は、以下のリリースノートをご覧ください。

前後の記事

前の記事: Mozilla、Firefox の新バージョンを公開 - 複数のプラットフォームで Do Not Track に対応した初めての Web ブラウザに
次の記事: Firefox の法人利用について