Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla、Thunderbird の新バージョンを公開 - より快適な操作性、安全なメール環境、新しいアドオン管理画面を提供

インターネットをより良いものにするため、世界規模で活動している非営利法人の Mozilla は本日、Windows、Mac、Linux に対応するオープンソースの無料メールソフト Mozilla Thunderbird の新バージョンを公開しました。現時点で 40 か国語以上にローカライズされ、Mozilla の「Gecko 5」レンダリングエンジンを基盤とする新しい Thunderbird は、より高速で安全なメール体験を提供します。

この最新版では 390 以上の機能改良とパフォーマンス改善を行い、アプリケーション全体の応答性向上、起動時間の短縮、より快適な操作性を実現しました。RSS フィードの購読、添付ファイルの管理など、従来から含まれる主要な機能に改良を加え、タブもドラッグ&ドロップで並べ替えたり、他のウィンドウへ移動できるようになりました。

Thunderbird には数百種類のアドオンがあり、ユーザが機能やデザインを自由自在にカスタマイズすることが可能となっています。Thunderbird のウィンドウ内で直接アドオンを検索、追加、削除、管理できるよう、Firefox と同じアドオンマネージャを新たに導入しました。今回のバージョンは、Lightning Calendar、Conversation View、Open Search のような優れたアドオンを、開発者がより簡単に作成できるようにする技術も実装しています。

Thunderbird の最新版は mozilla.jp/thunderbird から無料でダウンロードできます。現在すでに Thunderbird をお使いの方は、[ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すれば、数クリックでアップグレード可能です。

詳しくは リリースノート をご覧ください。

ベータ版公開の際にお知らせしたように、Thunderbird も Firefox と歩調を合わせる形でリリースサイクルを短縮し、今後は 6 週間ごとに定期的なアップデートを行っていく予定です。これに伴い、今回のバージョン番号は、開発期間中に採用していた 3.3 ではなく 5 となります。アドオンの互換性やライフサイクルポリシーなどは Firefox に準じます。詳しくは 高速リリースサイクルに関するよくある質問 をご覧ください (Firefox を Thunderbird と読み替えてください)。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Mozilla Launches New Version of Thunderbird の抄訳です]

前後の記事

前の記事: Firefox の法人利用について
次の記事: 7/23(土) に長野でデザイン、最新技術、モバイルの 3 本柱で基礎から「HTML5」を学ぶ勉強会を開催します #modest #nseg