Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox と Thunderbird の Mac OS X 10.7 Lion 対応状況

Apple から近く発売される Mac OS X 10.7 Lion への製品別対応状況をお知らせします。

Firefox

昨日、Lion との互換性を向上させた Firefox 5 と 3.6 のアップデート (バージョン 5.0.1、3.6.19) を公開しました。現在 Mac で Firefox をお使いの皆さんには、製品の自動更新機能を通じて 48 時間以内にこれらのアップデートをお届けします。リリースの都合上 Windows 版と Linux 版も用意していますが、Mac 版以外での変更点はなく、更新の必要はありません。

今回の互換性アップデートでは以下 2 つの問題に対応しました。

  • Lion には特定の状況で Firefox をクラッシュさせる問題があります。具体的には、ユーザのパソコンにないフォントをブラウザ上で表示できる「ダウンロードフォント」技術が Web ページで使用されていたときに、Firefox がクラッシュしてしまうことが確認されています。ダウンロードフォントは Web 上で広く普及しており、Lion へアップグレードした Firefox ユーザが頻繁なクラッシュに悩まされることが予想されます。Mozilla ではこの問題を Apple へ報告しましたが、Lion の最終版でも修正されていないようです。そこで Firefox 5.0.1 では、ユーザの OS 環境が Lion の場合、問題が見られない新しいフォント API を使用するよう変更を行いました。Mac OS X 10.6 Snow Leopard およびそれ以前では、リスクを最小限に抑えるため、これまで通り古い API を使用します。Firefox の今後のバージョンでは、OS 環境が Snow Leopard 以降であれば新 API を使用します。Firefox 3.6.19 では、この問題の修正が難しいため、Lion 上ではダウンロードフォントを無効化する回避策を講じました。
  • Apple が最近公開した Java のアップデートによって、Mac OS X 10.5 Leopard 上で Firefox を動かしたときに Java プラグインが読み込まれないという問題が発生しています。Leopard で Firefox を使用しているユーザは非常に少数ですが、Firefox 側で対策を行い、Java プラグインの読み込みを可能にしました。

なお、Firefox 3.6 を Lion 上で使用すると、スクロールバーの表示不具合が生じる場合があります。もし問題が見られたときは Firefox 5 へアップグレードされるようお勧めします。

Thunderbird

Thunderbird については互換性アップデートの公開予定はなく、Thunderbird 5 と 3.1 は Lion でも基本的に問題なく動作するはずです。もし Thunderbird 3.1 でスクロールバーの表示不具合が見られたときは、Firefox と同様に、Thunderbird 5 へアップグレードされるようお勧めします。

前後の記事

前の記事: Firefox の新しいベータ版をテスト用に公開しました
次の記事: Mozilla Japan のイベントスケジュール (2011年7月)