Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox/Thunderbird の更新後に一部アドオンが消えてしまう問題

一部のユーザ環境で、昨日公開された Firefox の最新版へ更新すると、ひとつあるいは複数のアドオンが消えてしまう現象が確認されました。この問題はデスクトップ版と Android 版のどちらでも発生し、Thunderbird にも影響します。実際にはそれらのアドオンと関連するデータは残っており、削除されてはいません。

Mozilla では、ユーザの皆さんへの潜在的な影響を最小限に留めるため最新版の配信 (自動更新) を中止し、すべてのアドオンを正常に表示、使用できるようにする修正版を早急に公開する準備を進めています。それまでの間、もしインストールされているアドオンがアドオンマネージャから消えてしまったことに気付いた場合は、簡単な方法 で元に戻すことができます。

私たちは問題の解決に向け全力で取り組んでいます。皆さんにとってどれほどアドオンが重要なものかはよく理解しており、ご不便をお掛けすることをお詫びします。

9/30 8:00 更新:Firefox の修正版を公開し、配信を再開しました。お使いの Firefox は数日中に最新版へ自動更新されます。今すぐ更新したいときは、[ヘルプ] (Mac では [Firefox]) メニューから [Firefox について] を選択してください。Thunderbird の修正版も今日深夜には公開される見込みです。

10/1 8:00 更新:Thunderbird の修正版も公開し、配信を再開しました。お使いの Thunderbird は数日中に最新版へ自動更新されます。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Issue discovered with Firefox add-on upgrades の抄訳です]

前後の記事

前の記事: 今週末、アドオン開発者向けワークショップが都内で開催されます
次の記事: Firefox 最新版の配信を再開しました