Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Firefox OS、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox に新しいセキュリティ機能と開発者向け機能を追加しました

先ほど、Windows、Mac、Linux 版 Firefox ブラウザ の最新版を公開しました。今回のバージョンには、ブラウジングをより安全に、またゲームなどのアプリケーションをよりパワフルにする新機能をいくつか加えました。

新しい Firefox は Google 検索を自動的に暗号化 することで、例えば公衆無線 LAN を使ったときにネットワーク管理者によって情報が傍受されるといった可能性を防ぎます。今のところ Firefox で暗号化検索を利用できる検索エンジンは Google のみですが、Mozilla では今後他の検索エンジンも対応してくれることを期待しています。

また、ロケーションバーの左端に表示される サイト識別情報のデザインを変更 して、EV SSL 証明書を導入している認証済みサイトを確認しやすくする工夫も行いました。

開発者向け機能としては、ポインタロック API を実装し、一人称視点ゲームのような Web アプリケーションでマウスの柔軟な制御を可能にしました。OS X Lion 10.7 ではネイティブのフルスクリーンモードに対応し、動画を再生したり、Mozilla が作成した「BrowserQuest」のような Web ゲームをプレイしたりする際のユーザ体験を向上させます。

この最新版には、前バージョンで見つかったセキュリティ問題の修正も含まれます。詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

Android 版の更新

今回、Android 版のセキュリティアップデートも公開しています。

法人向け延長サポート版の更新

今回、延長サポート版 (ESR) のセキュリティアップデートも公開しています。ESR を導入されている法人では速やかな適用をお願いします。

旧バージョンの更新

Firefox 3.6 のサポートは で終了しました速やかに最新版へアップグレードしてください

[これは米国 Mozilla のブログ記事 New Security and Developer Features Now in Firefox の抄訳です。文中リンク先の一部は英語となりますのでご了承ください]

前後の記事

前の記事: Firefox のお役立ち情報-ドラッグ&ドロップで皆さんホームページ設定を変えることができます
次の記事: Thunderbird のアップデートを公開しました