2020 年を見据えたアプリ・サービス、商品企画担当者必見! IoT から VR まで、ウェブ技術トレンドとビジネス活用 4 時間マスター

Mozilla Japan エバンジェリストから学ぶウェブテクノロジー実践講座 Vol. 3

  • ⽇時: (受付開始 より)
  • 講師: 浅井 智也 (Mozilla Japan)
  • 会場: (東京都港区六本⽊ 7-5-6)
  • 受講料: 40,000 円実践講座開設記念特別価格 35,000 (税込)
  • 定員: 10 名 (先着順にてお申し込みを受け付けます)
  • 主催: ⼀般社団法⼈ Mozilla Japan
  • 問い合わせ先: Mozilla Japan イベント受付担当

講座概要

IoT や VR といった分野に期待が集まる今、最新ウェブ技術のトレンドは、業界や業種問わず今後のビジネスを考える上で無視できない存在になっています。

ウェブと繋がっていないサービスやビジネスは考えにくくなったこの時代、HTML5 がバズワードとして浸透した後も、ウェブ技術は着々と進化を続け、出版、アニメーション、3D ゲーム、組込機器をはじめ、これまでウェブとは一見関係ないと思われる領域でも、ウェブ技術を採用したビジネスが広まり続けています。

本講座では、IoT や VR などの領域に自社としてどう取り組むべきか検討されている企画担当の方はもちろん、自社のサービスを検討する上でウェブ技術の最新事情を押さえておきたいと考えられる方向けに、近い将来を含め、ウェブ業界や Firefox、Chrome、Edge、Safari 各ブラウザーの動向、技術のビジネスへの適用方法について学んでいただきます。

本来であれば現場の開発者向けの最新情報を、エンジニアではない製品企画や発注側のご担当者の方にもご理解いただけるよう、事例などを交え、技術の進化を背景にビジネスの可能性を丁寧に解説します。

  • IoT、VR への期待
  • ウェブ技術の発達
    • HTML5 以降のウェブ技術動向
    • ウェブ技術標準化と実装の最前線
    • 新たなウェブの適応領域
  • ウェブを取り巻く業界動向
    • ブラウザーベンダーの動向と戦略
    • IoT 時代におけるウェブ
    • 各業界におけるウェブの利活用
  • ビジネス視点で見たウェブ
    • ウェブのメリットとデメリット
    • ビジネスユースにおけるウェブ
    • ウェブアプリとエコシステム

対象者

  • 最近のウェブ技術と業界動向のトレンドを一日で理解したい方
  • IoT や VR など最新の技術とウェブ技術との関わりを知りたい方

以下のような⽅には特におすすめの講座です

  • スマホアプリ等のサービスの提供者や IT 企業 (現在、ウェブベースでのサービスを行なっていない方も大歓迎です)
  • 自社に開発者がいる、または、開発を外注しているサービス事業社の企画担当の方
  • WebAssembly (asm.js)、WebGL, WebVR、WebRTC、Web Payment、Service Worker、Progressive Web Apps、Web Bluetooth などの最新技術動向とビジネス利用の可能性を聞きたい方
  • ウェブ技術には懐疑的なので、現状を知っておきたいと考えられている方

講師プロフィール

浅井 智也

⼀般社団法⼈ Mozilla Japan 技術戦略マネージャー

2001 年 Mozilla の和訳コミュニティに参加、受験勉強を兼ねてウェブ標準技術⽂書の翻訳を始める。翌年 JavaScript デバッガーの⽇本語版を担当、2004 年の Firefox 1.0 リリースから Mozilla 製品の⽇本語リリース責任者を務める。インターネットをすべての⼈々の利益になる⽅向へ発展させるという Mozilla の⽬標に共感し、⼤阪⼤学⼤学院理学研究科の修了後、2008 年 Mozilla Japan に参加。

⼊社以来「夢を⾒せるエバンジェリスト」として最新ウェブ技術や Mozilla 製品の啓蒙を続けつつ、発展著しいウェブ技術をモノづくりや組み込みなどにも応⽤することで、企業や教育機関と共に製品展開、研究開発、コミュニティ形成を⾏い、ウェブ技術の適⽤範囲拡⼤と国内産業の活性化に勤めている。

教育⾯では学⽣時代から産学官 NPO 連携「先端 IT スペシャリスト育成プログラム」でインターン⽣の指導を担当して以来、慶應義塾⼤学、早稲⽥⼤学、中央⼤学、東京⼤学などの学⽣を指導。同時に Interop、W3C20 ASIA、Developers Summit など展⽰会・カンファレンスでの招待講演や、⽇経新聞社、KADOKAWA、SONY、Yahoo! JAPAN など企業内でのプライベートセミナーでも、ウェブ全体を⿃瞰してのトレンド、標準化動向、JavaScript ⾔語仕様、ウェブアプリケーション開発などについて詳説している。

オープンソースソフトウェアへの貢献だけでキャリア形成が可能な社会作りを⽬標としており、最新ウェブ技術がもたらす新しい世界とレッサーパンダへの愛について語らせると⽌まらない。

受講お申し込み⽅法

本講座は終了しました。今後開催の講座は 実践講座トップページ をご覧ください。