Mozilla Vision 2012

「オープンって何?!」を体験する 2 日間

ダイジェスト

Mozilla Vision 2012 は盛況のうちに終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。
現在、ダイジェストビデオと Conference Day 各セッションの録画映像を公開しています。

イベント案内

Web テクノロジーからアート、教育まで、オープンを考える

ベルサール汐留 (Ustream 中継あり)

子どもから大人までオープンなものづくりを体感

原宿 cafe STUDIO

開催主旨

Firefox の開発元として知られる Mozilla は、単なるソフトウェアベンダーではありません。オープンなものづくりを掲げ、からコミュニティとともに活動してきた非営利の公益法人です。かつて Web ブラウザ市場は少数の巨大企業によって独占され、インターネット全体の健全性や消費者の選択肢が失われつつありました。そのような時代に Firefox を送り出し、小さな組織でも世界を変えられることを証明してみせたのです。そして今、Web にとどまらず、モバイル、メディア、教育、芸術など、様々な分野にオープンな風を吹き込もうと、Mozilla はさらなる挑戦を続けています。

そんな私たちが、「オープンとは何か」をテーマとしたイベント「Mozilla Vision 2012」を企画しました。

ネット上でもリアルでも、本気で何かを変えたいと思う小さな力が集まれば、常識や枠組にも大きなイノベーションをもたらせるはず。それは Web に限ったことではありません。年齢、性別、職業、スキルに関係なく、「変えるチカラ」を持つのは一人ひとりの強い信念なのです。

オープンという言葉には、公開、隠しごとのないさま、といった意味があります。オープンな技術やプロセスはなぜ必要なのでしょうか? それをイノベーションに活かすことで、何を実現できるでしょうか?

Web の最新動向を追いかけている方、サイト制作に携わっている方はもちろん、技術に詳しくなくても、こうしたマインドに賛同し、共感する方それぞれに楽しんでいただけるプログラムを準備しています。

この 2 日間のイベントに足を運んでいただき、分野を越えて活躍する人々とともに、真のオープンを考え、体験し、創造してみませんか?

開催概要

  Conference Day Workshop Day
開催日時 10:00 ~ 19:30 11:00 ~ 20:00
開催場所 ベルサール汐留 (1F・2F ホール)
東京都中央区銀座 8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
Tel: 03-6226-0510
原宿 cafe STUDIO
東京都渋谷区神宮前 4-31-10 YM Square HARAJUKU 1F
Tel: 03-3478-0182
(デザイン フェスタ ギャラリー原宿から変更となりました)
開催内容 トークセッション、パネルディスカッション、ブレイクアウトセッション、DemoPit、懇親会ほか ワークショップ、MozCafé ほか
参加対象 Mozilla 製品ユーザ、クリエーター、Web デベロッパー、研究者、教育関係者など 一般 (お子様でも参加できるプログラムもあります)
*どなたでも参加可能です。
参加費 無料・事前登録制 無料・事前登録不要
参加人数 約 600 名 約 400 名
主催 一般社団法人 Mozilla Japan
プログラム委員 菊池 崇氏 (Web Directions East 代表)
木達 一仁氏 (株式会社ミツエ―リンクス)
村岡 正和氏 (HTML5-WEST.jp)
今中 匡彦氏 (Mozilla コミュニティ)

協力団体

特別協力

  • Dell
  • Ustream

サポーター

  • クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
  • World Wide Web Consortium (W3C)
  • HTML5-WEST.jp
  • 日本 UNIX ユーザ会 (JUS)
  • MozillaZine.jp
  • Curriki
  • NOSIGNER
  • OtOMO
  • 慶應義塾大学 村井研究室
  • O'Reilly Japan
  • サイオステクノロジー
  • 日本サード・パーティ
  • 合同会社かぷっと
  • Mozilla Developer Network
  • Firefox Help
  • Mozilla Developer Street (modest)